赤ちゃんの耳垢が臭い!耳かきをやり過ぎてもダメ?

生後間もない赤ちゃん

「ん??なんだか赤ちゃんの耳が臭い・・・」

気になって耳かきしてみると耳垢がとんでもなく臭かった!!
なんて経験をしたお母さんは多いのではないでしょうか?

しかも耳垢がドロッとしていたり、
黒かったりなんて場合も・・・

何か耳の病気では!?
と心配になってしまいますよね。

今回はそんな気になるお母さん方の参考になるよう、
赤ちゃんの耳垢が臭い時の原因や、
気になって耳かきをやり過ぎるとどうなるか?などをご紹介します!

スポンサードリンク



 

赤ちゃんの耳垢が臭い原因は?

赤ちゃんの耳垢が臭うのはいくつかの原因があります。

それぞれ解説していきますので早速見ていきましょう!

 

赤ちゃんの耳にはゴミがいっぱい!

両手で口を覆い驚いている女性

実は赤ちゃんの耳にはびっくりするぐらい沢山ゴミが入っています。

お腹の中にいる間に、
羊水の中のゴミが塊になって耳に溜まってしまうんです。

これが黒っぽくて臭いんですよ!笑

耳の中から黒い塊が出てくると心配になりますが、
赤ちゃんの機嫌が良ければ問題ないですよ♪

ただ黒い塊が見えて気になっても、
無理には取らないようにしてください。

赤ちゃんの耳の中はとってもデリケート。
少しの刺激で簡単に傷が付いてしまいます。

耳鼻科に行けば傷つけずにとって貰えるので、
気になるようならお医者さまに診てもらってくださいね!

 

向き癖が原因

赤ちゃんが横向きに転がっている
赤ちゃんはいつもどんな体勢で寝ていますか??

耳垢が臭い子は、たぶん右側か左側に顔が傾いていると思います。
もしくはお母さんが添い寝する位置が決まっていたりと、
片方の耳だけが下になっている場合が多いです。

そうなると体温が高く新陳代謝が凄い赤ちゃんです。
耳が塞がって蒸れてしまいます。

皮脂や皮がどんどん入れ替わって、
耳垢が溜まりやすいので、
それだけ蒸れて臭くなりやすいんですね。

お母さんが添い寝する側を変えたり、
定期的に耳の中の水気を取ってあげると臭いはとれますよ。

 

耳の中によだれや涙が・・・!

赤ちゃんが泣いている

赤ちゃんは自分でよだれや涙を拭き取ることができません。

気をつけていても、
涙やよだれ、またミルクなんかが耳に入ってしまうことがあります。

そうなると耳の中が蒸れて、
耳垢が臭くなって、耳から異臭がするようになってしまうんですね。

こればっかりは気をつけてあげるしかないですが、
耳の中の水分をとってあげれば臭いはおさまるので心配ないですよ。

 

赤ちゃんの機嫌が悪い、膿のようなものが出る

耳垢が黄色でドロッとしていて臭い、
膿のようなものがでる時は要注意です。

それでいて熱っぽい、
赤ちゃんの機嫌が悪いようならな「中耳炎」の可能性があります。

またまだ免疫力の弱い赤ちゃんだと、
緑膿菌という菌に感染して膿がでることもあります。

早急に耳鼻科を受診し、
お薬を塗ってもらってください。

あと、赤ちゃんが自分で耳を触らないように気をつけてあげてくださいね!

 

上記の4つが原因で、
耳垢が臭くなっていることが多いです。

次は気になって耳かきをやり過ぎちゃう人に、
耳垢の役割についてご紹介します!

 

耳かきのやり過ぎは良くない?

耳かき

赤ちゃんの耳の臭いが気になってついつい耳かきをしてしまう・・・
また赤ちゃんに限った話ではなく、毎日のように耳かきをしている方もいるかと思います。

が!

実はけっこうデメリットもあるんです。

耳垢にもちゃんと役割がありまして、
ただただ無駄に生産(廃棄?)されているわけではありません。

耳垢があることで空気中のホコリやゴミが入っても吸着させ、
奥に入らないようにしてくれます。

また穴の奥が乾燥しないよう保湿するための効果も。

そして重要なのがウィルスや細菌、
虫の侵入を防いでくれるんです。

耳垢には独特の成分が含まれていて、
虫はこれが大の苦手。
耳垢のおかげで耳の中に虫が入らないで済むんですよ!!!

なので耳かきをやり過ぎると、
耳の病気になりやすくなり、
最悪の場合虫が入ってくることもあるんです!考えたくもありません…!

本来耳垢は放っておいても自然に出てくるもので、
耳かきをする必要性はそれほどないんです。

しかし痒みや臭いが気になるとは思うので、
週に1回ぐらいにして、
耳かきをしすぎないようにしてくださいね!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。