肌のバリア機能を回復させるには?保湿が最優先!

お肌のことで悩む女性

肌のバリア機能を回復させたい!

色々気をつけているはずなのに、
カサカサボロボロ・・・
ニキビも消えない・・・

こんな症状に悩んでいる人は肌のバリア機能が衰えているからかも?

なかなか肌荒れが治らない方のために、
肌のバリア機能を回復させる方法をご紹介します!

 

スポンサードリンク


肌のバリア機能が衰えてしまう原因は?

kansosabaku

肌のバリア機能が無くなって肌がボロボロ・・・
なぜこのような状態になってしまうんでしょうか?

肌のバリア機能がなくなる原因は色々ありますが、
諸悪の根源は”乾燥”

乾燥によって肌のターンオーバーが不安定になり、
回復力も無くなるし、ちょっとしたダメージですぐに肌が荒れる状態に・・・


ちなみに私は仕事柄、手を使うことが多く、
摩擦によって肌のバリア機能が衰えてしまいました。

乾燥でいつもカサカサしていて、
花粉等のアレルギー物質が飛ぶ時期は、
発疹ができてしまうような状態でした。

今は大きく改善しましたが、
そのためには”乾燥”を防ぐしかありません!
細かく見ていきますね!

 

とにかく”保湿”

手にクリーム

まずは兎にも角にも”保湿”が最優先。

皮膚科で貰ったお薬は確かに発疹やあかぎれ、ニキビなどを治してくれるんですが、
肌のバリア機能まで回復はしません。

化粧水をつけて乳液で保護し、
保湿をして再発しないようにダメージを防げる状態にしなくてはいけません!

思い当たる方も多いんじゃないでしょうか?
「治った〜」と思ったら、
またすぐ再発してしまう恐怖を・・・


結局バリア機能がないために、
治ったように見えてもすぐにダメージを受けてしまうからなんですね。

薬で症状を抑えるのも大事ですが、
保湿をしてダメージを受けないよう状態にしてあげましょう!!

オススメは「ニベア」です。
私は化粧水のあとにニベアをつけて保湿をするようにして(風呂上がり)、
だいたい3週間ぐらいで肌のトラブルが治まりました。
(コレ以外にも取り組んでいたことがあります)

乳液はいろいろ使ってみたんですが、
ニベア以上の効果はありませんでしたね〜
なにを使っていいか迷っている方は是非使ってみてください、安いですしね(笑)

次は他にも実践して有効だった内容をご紹介します!

 

肌に触れない

肌が気になる

思っているよりも難しい、
でも確実に効果があるのが”肌に触れない”ことです。

私は「鼻の周り」「顔の輪郭」「手」、
この3カ所がとにかく酷かったんです。
女優さん達が実践している美肌術に”肌に触れない”という方法があったので、
鉄の意志で触れないようにしたんです(手は無理でした笑)

ちょっと意識してみて欲しいんですが、
普段私たちは何気ない時に肌に触れちゃっている時が多いんです。

髪を触っている時に、
頬杖をついた時、
誰かと話している時にあごを触ったり・・・etc

とよくよく思い出してみると「かなり触っているな〜」と感じると思います。
手は雑菌だらけですし、
触っただけで肌のバリアを剥がしてしまうので思っているよりもダメージを与えてしまっているんです。

ましてニキビや乾燥が気になっていると、
余計に触ってしまっていませんか??

思い当たる方は肌に触れないことを徹底してみてください。
寝るときも仰向けで寝て、
できる限り顔にダメージがいかないよう
配慮してください!

これだけで肌のバリア機能が落ちにくくなりますよ!

 

姿勢を正す

背伸びする女性

現代人の姿勢はかなり悪いです。

というのも、
デスクワークでは下を向きますし、
スマホの画面を見るのも下向きですし、
何かと顔を下に向ける機会が多いんです。

顔が下に向いていると老廃物が顔周りに溜まり、
猫背になるので体の機能が落ちる
んです。

猫背になると肺が圧迫されて、
肺の機能を100%使えません。
日本人は平均70〜80%しか使えていないと言われています。

体の機能は酸素の供給量で大きく変わります。
肺を70%しか使えていなかったら体の機能も70%しか使えていないことに等しいんです!

当然新陳代謝も悪くなり、
肌のターンオーバーが狂い、バリア機能も回復しなくなるんです。

この状態を改善するために、
できる限り上を向き時間を作りましょう。

デスクワークの方は1時間に1回ぐらいは上を向いてグッと背伸びをしてください。
これだけで顔に溜まった老廃物を減らせますし、
肺も広がるので肌の回復力も高まりますよ。

姿勢の良さは体の元気の源ですよ!!




スポンサードリンク

 

汗を出す

お風呂に入る女性

化粧水を変えても、
外側から何をしても治らない・・・という方は、
体の内側が原因です。

どうですか?
最近汗をかいていますか?
たぶん「あんまりかいてないな〜」という方が多いのではないでしょうか?

汗をかかないでいると体に老廃物がどんどん溜まっていきます。
冬は特に汗をかかないので、
負の遺産を溜め込んでいる状態です。

老廃物は体に溜まって排出されないでいると、
肌から出ようとします。

”肌から出ようとします”
大事なことなので2回言いました。

汗をかかないでいると、
ニキビや発疹などの症状で外にでようとしてしまうんですね。

このため体の中が汚れてしまっていると、
いくら外から頑張っても肌トラブルが治らず一向にバリア機能が回復しないんです。

ですので汗をかきましょう!
簡単なのはお風呂での半身浴ですね。
発汗を促す入浴剤もあるので使うと簡単に体のゴミを排出できますよ♪

入浴中に暖まってきてから、
お水を2〜3口飲むとより汗をかきやすくなるのでお試しください!

 

最後に

体の内側から改善する必要がある人もいると書きましたが、
その人たちは保湿をしなくていいわけじゃありません。

どの人も必ず保湿はしましょう!!

それも難しいことはありません。
これだけ守っていただければ確実に効果があらわれると思うので、
是非実践してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。