恋愛テクニック男性編!モテない人は基礎から徹底的に!

ハートのクッキー型

前回は恋愛テクニックの女性編を書きましたが、

今回は男性編!!

 

女性以上に恋愛に関して悩んでいる男性は多いですからね!

興味はあるけどどうしたらいいか分からない・・・
無関心になってきている・・・
女性とどう接していいか分からない・・・

こんなレベルの恋愛下手な紳士のために、
”基礎的”な恋愛テクニックをご紹介します!

 

スポンサードリンク


基礎的な恋愛テクニック

ここでは「モテないな〜」
「両思いなんて都市伝説だよ」

なんて男性の方々に共通してできていないポイント、
失敗しがちなポイントについて説明していきます!

やれてるつもりができていないことも多々あるので、
仕切り直すつもりで読んでみてくださいね!

 

胸を張る、姿勢を正す

上を見上げるサラリーマン

女性編と被る内容も多々でてきますが、
男性に焦点を合わせてお話していきます!

まず姿勢
どんなお洒落も姿勢一つで決まります!

猫背だったり、だるそうな姿勢の人はそれだけで魅力ダウン。
女性はシャンとして胸を張った自信に溢れた人に好感を持ちます。

女性の前だと萎縮して(目が合わせられなくて)しまい、
背が丸まってへこへこした姿勢になってしまうことってありますよね。

でもそれではいけません!
恥ずかしくてどうしていいか分からなくても、
どうどうとした姿勢だけは意識しましょう!

できないと、実際は違うのに「なよなよした人なんだな」と評価を下げられかねませんからね!

 

軽快なトークはいらない

カフェで会話

恋愛において軽快なトークができるのはアドバンテージですが、
かといって絶対に必要か?というとそうでもありません。

基本的に女性は喋りたい生き物だからです。
喋ってばかりの男性は友達にはいいけど恋愛には・・・と避けられることもしばしば。

あなたが「女性とどう話していいか分からない!」
という状態であれば”聞く”に徹しましょう。
女性は自分の話を聞いてくれるだけで嬉しいものです。

とはいっても、
「そんなことやってるよ!聞いているつもりでも話が広がらない!」
「会話がすぐ終わってしまうんだ!」
なんて男性が多いのも事実。

”聞けばいい”と言われてもそれが簡単にできれば苦労しないですよね(笑)

”聞く”ためのポイントとしてはまず、
「話の内容を理解する」だけではなくて、
「話の内容に潜む”感情”を理解する」必要があります。

よく言われる”共感”するというやつですね。
つまりは相手の気持ちに合わせてフルに喜怒哀楽を使いましょう、ということです。

まだ分かりにくい方は「感嘆詞+表情」を使いわけると思ってください。
こんな感じです↓
・「へぇ〜・・・凄いですね!」+笑顔と興味を持った表情
・「大変だったんですね…」+ちょっと沈んだ表情(慰める表情)
・「本当ですか!?」+驚いた表情

こんな感じの感情的な表現や表情を見ると女性は、
「あ、私の話聞いてくれる(興味持ってくれてる)」と感じます。
うまくいくと更に掘り下げた話をしてくれるでしょう。

ここではシンプルなものを取り上げましたが、
会話の内容によってこのバリエーションはどんどん増えていきます。
自分だけの色を見つけてくださいね。

 

だいぶこの項だけで長くなってしまいました…汗
一旦ここでページを区切ろうと思います。

「そもそも会話のきっかけすら掴めないんだ!」
と更に手前で悩んでいる人もいると思うので、
その他のテクニックと合わせて次のページで書きますね!

ここで詳しくは書きませんが、
”聞く”ためのもう一つ上の高等テクニックもありますので、
まだまだ内容を濃くしていくつもりです。

よろしければお付き合いくださいね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。