美肌効果のある食べ物は?トマトジュースやにんにくがいい?

美肌女性

美肌への近道は毎日の食べ物から!

透き通っていてハリツヤのある肌って憧れますよね。
サプリやら美容製品をいろいろ試していらっしゃるかと思いますが、
当たり外れも大きいですよね?

やっぱり毎日の食べ物に気を配るほうが、
コストパフォーマンスにも優れていますし効果が高いです。
いろいろ試す前に食べ物から見直してみましょう!

ということで今回は美肌効果のある食べ物はなにがあるのか?
トマトジュースやにんにくなど効果が高く普段の食事に取り入れやすいものをご紹介します!

 

美肌効果のある食べ物

トマトジュース

トマトジュース

トマトジュースって普段から飲みますか?
多分好き嫌いが激しく分かれるものの一つだと思います。

でも美肌効果を知ったら飲みたくなってしまうかも!

まずは強い抗酸化作用のあるリコピン
身体の老化を抑えシミやシワ、肌がくすんでくるのを抑えてくれて肌が白くツヤツヤになります!

「肌の白いは七難隠す」とも言いますからね、
色が白いだけで周りよりも一段美しくなれますよ!

あとはビタミンC・E、ベータカロテンなど肌に良い成分が目白押し。
お肌に必要な成分がほとんど入っています!

なぜトマトジュースが良いのか?ですが、
トマトジュースに使われるトマトは”畑でしっかり完熟したトマト”だからです。

未成熟な時に収穫されたトマトより、
遥かに栄養分を含んでいるんです!

ジュースとして飲むだけではなく、
トマト煮込みにしたり、煮詰めてマヨネーズと混ぜてオーロラソースにしてサラダと一緒に、
なんて色々使い道はあるので是非トマトジュースを手に取ってみてくださいね!

 

ニンニク

にんにく

次はニンニク!
「臭いが気になる・・・」と避けちゃう人も多いかと思いますが実にもったいない!
その”臭い”の元が美肌効果抜群なんですよ!

ニンニクって刻んだり磨り下ろしたりすることで強い香りがでますよね。
細胞が壊れる時に”アリシン”という成分が発生するからなんです。

このアリシンが優れものでして、
これまた強い抗酸化力を持った成分なんです。

身体が錆びるのを防ぎ老化を止めてくれます。
また強い強壮力もあり、
身体の血流・代謝を良くしてくれるのでこれまた美肌効果があるんです!

ニンニクは今、海外の女性にも「美容効果」が凄いと大人気!
お料理にも使いやすいので普段の食事にちょっとずつ取れ入れてみてはいかがでしょうか?

臭いが気になる場合は食事の後に、
「リンゴジュース」を飲むといい
ですよ。
だいぶ臭いを抑えてくれます。

 

もずく

沖縄もずく

さっきから好き嫌いが分かれるものばかり紹介してる気が・・・

でも効果が高いんだから仕方がない!笑
もずく美容のスーパーマンなんですよ!

もずくってぬめぬめしてますよね?
このぬめりの正体が”フコイダン”という成分でして、
こいつが凄い奴なんです!

フコイダンにはまず「免疫力向上」の効果があり、
肌荒れや乾燥肌などの肌トラブルを改善してくれます!

また腸内の悪玉菌を減らし綺麗にもしれくるため、
身体にまわる毒素を減らしニキビや身体の不調を防ぎます。

便秘にも効果があるんですよ〜!

またもずくなどの海藻類はフコイダンによって紫外線から身を守っています。
そのため強い抗酸化作用を持っているんです。

年齢とともに衰えてしまうバリア機能を保ち、
身体を若々しい状態にしてくれますよ!

詳しくはコチラに書いてます。

一日1パック食べるだけで十分なので、
朝食に追加してみてはいかがでしょうか?

 

しょうが

しょうが

美肌・美白を目指すならとにかく”身体の冷え”が大敵です。
身体が冷えていては全てマイナスに傾いてしまいます。

身体が温まれば肌全体が明るくなり、
肌トラブルの修復も早まり、
乾燥やニキビもできにくくなります。

そこで”しょうが”です。
しょうがが身体を温めるのは誰でもご存知だと思いますが、
毎日摂っている人は少ないのではないでしょうか?

肌荒れが酷かった人が、
毎日ショウガ湯やお料理に入れて使うようにしていたら、
身体の冷えがなくなり肌もつやつやになったそうです。

それだけ冷えは美容の敵であり、
克服できれば何もしなくても良くなるぐらいなんです。

ただし一度にたくさん摂るのはNG。
1日に何杯も生姜湯を飲むのもダメです。

沢山摂ると今度は身体を冷やそうとしてしまうからです。
とはいっても生姜まるまる一個食べるぐらい摂らないと冷えないんですけどね笑

毎日少しずつお料理に混ぜたり、
飲み物を生姜湯に切り替えてみてください!
全く身体の調子が違ってきますよ♪

 

最後に

いかがでしたか?
この4つなら普段の食事に自然に盛り込む事ができると思います。

もずくはそのままですが、
副菜としてちょこっと追加するだけでいいので食卓を壊すこともありません。

他は応用が効くと思うので、
是非食卓に加えてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。