爪が膨らむのはなぜ?親指の根元が変形した時は?



爪が気づかないうちにぽっこり・・・
何かの病気ではないか?と心配になりますよね。

一時的に膨らんだりへこんだりしているのか?
ずっと変形したまま治らないのか?によって違いがありますが爪が膨らむのにはいくつか理由があるんです。

今回は爪が膨らむのはなぜか?をメインに、

・親指の根元が膨らむ・変形するのはどうしてか?
・放置しないほうが良い状態について
・爪が膨らんだのを目立たなくする方法
・綺麗な爪を保つためのケア方法

と言った内容も悩んでいる方が多いと思うので見ていきましょう。

スポンサードリンク


爪が膨らむのはなぜ?

なぜ爪がぽっこり膨らんだり凹んだりすることがあるのでしょうか?
ひとつずつ見ていきましょう!

爪に衝撃を受けた、傷つけることがあった

バレーボール

爪は皮膚です!
肌と同じようにダメージを受けるとそれが形になって現れることがあります。

例えば・・・・
  • 突き指をした
  • ドアに指を挟んだ
  • 寝ている最中に指をぶつけていた
  • 爪を噛む
といったことが最近ありませんでしたか?

私はバレーの授業の際サーブで飛んできたボールをトスしようとして華麗に突き指したんです。

強烈に痛かったですが骨が折れたわけでもなく爪も特に異常がないように見えてほっといたんです。

そうしたら、しばらくして爪が膨らんだ状態で生えてきたんです!

心配になって(骨が変なことになったんじゃないかと思って)病院にいき先生に話をうかがうと、
「爪に強い衝撃を受けると変形して生えることがあるんですよ」とのこと。

しばらくしたら治るらしく、ほっといたら普通に生えてくるようになりました。

強い衝撃を受けたことがあるならこれが理由かもしれません。

 

栄養不足



栄養状態によって肌のツヤや健康状態って大きくかわりますよね?
それは爪も一緒。

偏った食事をしていると爪が膨らんだり凹んだりして生えてくることがあります。
過度なダイエットや食事制限をして栄養が足りていないときにもなりやすいですね。
思い当たることはありませんか?
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • 亜鉛
  • ビタミンC
は特に爪の状態に影響するので積極的に摂るようにするといいですよ♪

爪の生育にはホルモンも大きく関わっています。
栄養の偏りや無理なダイエットはホルモンに影響を与えるため爪が変形するとも。
寝不足も影響が大きので十分な睡眠が必要です。

 

貧血



貧血でも爪が変形することがあります。
スプーン爪って聞いたことありませんか?爪の先が反り返ってしまうやつです。

貧血だと血液が足りないので爪に栄養が満足に届きません。
そのため爪が薄くなって反り返ってしまう
んですね(外からの影響も)

慢性的な貧血だとスプーン爪になってしまうんですが、
生理中で一時的に貧血になった時など、その時期に生えたところだけぽこっと膨らむことがあるんです。

貧血気味の時や、貧血になりやすい時には鉄分を多めにとるようにするとぽこっと膨らむこともなくなりますよ!

 

髪の疾患

毛先が痛む

髪の疾患が爪の形に影響を与えることが実はあるんですが。

例えば”円形脱毛症”
円形脱毛症の人の25%は爪がぽこっと変形していると言われています。

髪も爪も皮膚の角層が変化したもの。
お互いにとっても近い存在なんですね。

爪の状態が悪ければ髪の状態も気にしたほうがいいというわけです!

もし最近「髪の調子が悪かった・・・」
「髪が一部抜け落ちた」なんてことがあったらこれが原因かもしれません。

 

爪の根元に炎症がある

爪の根元。
このあたりですね↓


爪の生え際といったらいいでしょうか?
この部分が炎症を起こしていると綺麗な爪が生えてきません。

根元の部分は爪を形作るための”型”のようなもの。
ここが腫れたり膿んだりして型が崩れてしまうことで爪が綺麗に押し出されず変形してしまうんですね。

皮膚の疾患を治すしかないのでこの場合は早めに皮膚科を受診するようにしましょう。
爪の感染症にかかることもあるので我慢はしないでくださいね!

 

強いストレスを受けた

頭を抱え険しい顔をする女性

強いストレスを受けることがあると、
その時に生えてくる爪が膨らむことがあります。
  • 失恋した
  • ひどい罵倒をうけた
  • 親しい人が亡くなった
  • 試験に落ちた
など心に強いストレスを受けることはありませんでしたか?

爪が膨らんだのはストレスによって体が悲鳴をあげているからかもしれません。

きっと頑張りすぎなのでしょう。
ちょっと体を休めること、気晴らしになることをしてはいかがでしょうか?

 

親指の根元が変形するのも実は・・・・

親指の根元が変形する人が多いみたいですね。
それはなぜか?

親指は東洋医学の反射区という考え方で見ると、頭や脳に関わる部分
つまり先ほどあげた”ストレス”の影響を強く受けるのが親指の爪なんですね。

また過労で体に大きく負担がかかったときにも親指の爪は変形することがあります。

それだけ多くの人がストレスや疲労と戦っているということですね・・・

あとは呼吸器の影響が大きいのも親指の特徴。
タバコを吸っていると変形がしやすいとも言われています。

親指以外の指もそれぞれ特徴があるのでまとめて書きますね↓
  • 親指  =頭や脳・呼吸器系
  • 人差し指=胃や腸などの消化器系
  • 中指  =耳
  • 薬指  =交感神経を刺激
  • 小指  =心臓や腎臓などの循環器系
このように体の器官がそれぞれの指と対応しています。
胃腸の調子が悪いときは人差し指の爪に影響があるかもしれないということですね。

 

治るのにはどれぐらい時間がかかる?



爪が一時的に膨らんでも生え変われば綺麗になります。

が!

ず〜っとぽこっと膨らんでいるのも嫌ですし、どれぐらいで治るのか気になりますよね。

では爪はそもそもどれぐらいで生え変わるのか?

爪は1日に0.1mm伸びます。
爪の長さにもよりますがだいたい3〜5ヶ月で完全に生え変わりますよ。

けっこう長いですね〜

膨らんでいる位置によって違いますが、
爪の先まであと何mmか調べることでおおよその時間は出せますので気になる人は定規で測ってみてくださいね!

ただし、「ずっと綺麗な爪が生えてこない!!!」という場合は注意が必要です。
なぜ注意が必要か見ていきますね。

 

ずっと膨らんでいる・でこぼこのまま・・・病気のサイン?

チェック

ぽこっと爪が膨らんでも一時的なものであれば特に心配はありません。
”膨らんだ時だけ何か問題があった”のであって、根元の爪が正常なら今は問題がないからです。

しかしずっと綺麗な爪が生えてこないのであれば放置しておくのはおすすめできません。

「体の中がヤバイよーーーっ!!」と爪がサインを出しているからです。
どこかに疾患を抱えている可能性があります。

ずっと爪がぼこっとしているようなら一度病院で見てもらいましょう。
怖いものだと糖尿病の可能性もありますので・・・

もし目眩や立ちくらみ、倦怠感が最近するようならすぐに受診してくださいね!

こんな症状がある時も注意↓
  • 膨らんだところを押してみて”痛い”場合。
  • 横に線がはいっているような状態
  • 縦に黒い線がある
  • 爪の色が変色
  • 第一関節から先が大きく膨らんでいる
このような時も感染症や疾患にかかっている可能性があるので必ず病院に行くようにしましょう!

 

膨らみを目立たなくするには?

さて問題がなければあとは生えかわるのを待つのみ!
でもその間爪がでこぼこしているのは見た目がよくないですよね。

そこで膨らみを目立たなくさせる方法をお伝えします。

やり方はトップジェルを使って膨らみをなだらかにすること!

自分でやるのは難しいのでネイルサロンでお願いすると綺麗に目立たなくしてもらえますよ!
でもやっぱりサロンにまで行くのは大変ですし、
維持するためにちょくちょく通うのも手間ですよね。

もし自分でやる場合はこのトップジェルが便利ですね↓



トップジェルって塗るのが難しくて避けがちだと思うんですが、
これは刷毛が7mmと短くて「ドバッ!!」と塗りすぎる心配がありません。

それでも適当に塗るとでこぼこができちゃうので、
うす〜くうす〜く塗って、固まったら重ねて塗るようにすると成功しやすいです。

塗る→固まる→塗る→固ま・・・を繰り返しましょう。
プロ仕様なので剥がれにくくて使いやすいですし爪を削らなくていいのがなによりありがたい・・・・

トップジェルやベースを使わないならラメ入りのマニキュアがおすすめ。
爪が膨らんでるってわかっちゃうのは光の反射のせい。

ラメ入りのマニキュアで爪全体をキラキラさせると反射が紛れて目立たなくさせることができますよ♪

爪が膨らんでいるのが嫌で削る人がいますが、これはNG。
爪の形が変わってしまったり感染症にかかりやすくなったりとリスクがありますので生え変わるまで待ちましょう。

 

爪を綺麗に維持するために



さて爪の膨らみが治ったら、
あとは爪を綺麗に維持する必要がありますね!

きちんと栄養をとること。
体に負担をかけないこと。
まずはこれを心がけてください!ストレスは大敵ですよ!

あととっても簡単で効果が高い方法がありまして、
それは”爪を揉む”こと。

爪を揉むことで美しい爪が生えるようになります。

爪は体のあらゆる器官が詰まったツボ。
揉むことで体の調子が整って爪が綺麗に。
そして刺激することで血流をよくするので栄養がちゃんと運ばれるようになるから
です。

爪を押した瞬間、体の免疫力が高まったというデータもあります。(白血球が押した瞬間増加したようです)

ぜひ1日ちょっとでいいので爪を揉む習慣をつけてみてください!
ゆがみのないすらっとした爪になって自慢できるようになりますよ♪

薬指だけは押しすぎないようにしてください!
薬指は交感神経を刺激してしまいます。現代人のほとんどが交感神経優位の状態です。
さらに刺激すると自律神経を乱して体に負担がかかってしまうからです。

 

まとめ

いかがでしたか?
爪が膨らむのにはいろいろ原因がありましたが、
一時的であればそれほど心配する必要はありません。

その時だけ不調だったというサインですからね。

再度になりますがずっと変形している時はほおっておくと危ないかもしれませんので必ず病院に行くようお願いします。

爪もみは効果大なのでぜひ続けてほしいです。
ちょっと強めに痛みを感じるぐらいに押すのがコツ。

体の調子が整うし、リラックス効果も期待できるので本当おすすめですよ!
それでは!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。