熱海梅園、梅まつりへのアクセス・駐車場は?2014年の開花状況は?

桜と熱海梅園の様子

が見頃の季節ですね!!

梅と言えば、「梅が最も早く咲く町」として熱海が有名ですよね。

 

さてさてその熱海ですが、

現在、期間としては3月9日まで熱海梅園にて梅まつりが行われています。

 

熱海梅園では早咲き〜遅咲きまでの58品種の梅が473本も植わっていて、

庭園の風景と相乗して大変な美しさです。

 

そこで今回は梅まつりの開花状況。

熱海梅園へのアクセス方法、駐車場はあるのか?

について見ていきたいと思います!

 

スポンサードリンク


2014年の梅まつりの開花状況

baien2

開花状況は例年より少し遅めで、

2月25日の時点で473本中424本が開花し現在見頃を迎えています!!

 

普段は1月下旬〜2月中旬に見頃を迎えます

2014年は寒波の影響もあり寒いですからね〜

梅も春の訪れを感じにくかったのかもしれませんね。

 

現在梅まつりは大変見頃な時期を迎えているので是非とも来園して頂きたいのですが、

初めての土地だとアクセス方法や、車で行ったとしても駐車場はあるのか?

といった所が分からないですよね、

次にご紹介していきますよ〜

 

梅まつりへのアクセス方法と駐車場

アクセス方法ですが、熱海梅園に駐車場がありますので車で行くことも可能です。

収容台数は100台あり、料金は普通車で600円です。

 

ただし梅まつりの時期は非常に混雑するため停めれないことも多々あります。

ちなみにこの時期は開場時間が8:30〜16:00と決まっているのでご注意ください!

また梅まつりの時期だけ入園料300円が必要です!汗

 

入園料ですが、市内の宿泊施設を利用している方は100円になるのでお得ですよ!

歩いてもいいという方は宿泊施設から歩いてもいいですね!

 

ちょっと歩いてもいいよという方に!

来宮駅の駐車場

熱海梅園最寄りに来宮駅(きのみやえき)があります。

来宮駅から歩くとだいたい10分ぐらいで熱海梅園に行くことができます!

 

来宮駅の南側に来宮駐車場(1時間100円)があり、

周辺の駐車場の中では一番お得です。

 

熱海梅園は非常に混雑するので来宮駅周辺の駐車場を利用して歩いていくのもオススメです!

来宮駅の南側に梅園街道があるので、

まっすぐ山に向かって歩いていくと梅園入り口に行けますので道にも迷いませんよ。

 

ただし梅園内は坂道がありますので、

体力に自信の無い人は熱海駅から出ている梅園行きのバスで行くのがオススメですよ〜。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。