じゃがいもの旬、カロリーは?ダイエット効果あり?芽の毒は?

jaga

じゃがいも美味しいですよね〜

あのホクホク感がたまりません!!

 

今回は愛しのじゃがいものカロリーや旬。

ダイエットの効果などを調べましたので見ていきたいと思います!!

 

スポンサードリンク


じゃがいもの旬

じゃがいもって寒い季節の料理によく登場するので秋〜冬ぐらいが旬ってイメージがありますよね。

それに日本では、北海道の生産量が一番ですしますます寒い時のモノって感じです。

 

たしかに一般にじゃがいもが出回るのは10〜11月ごろです。

しかし、じゃがいもの旬は春にもあります!

そうです!新じゃがの季節です!

 

だいたい5月頃が新じゃがの旬ですが、

気候の違う北海道では7〜8月ごろに出回ります。

皮が薄くてフライドポテトとかじゃがバターなんかが最高ですよね!!

 

私は蒸してマヨネーズかけて食べるのが好きなんですよ〜

でも、マヨネーズとじゃがいもって恐ろしくカロリー高そう・・・

 

じゃがいものカロリー、ダイエット効果あり!?

imore

とんでもなく高カロリーな食べ方を書いてしまいましたが、

気になるのはじゃがいものカロリー・・・。

 

恐る恐る調べてみると、なんと100gあたり約75kcal!!

ご飯100gは約170kcalなので、相当カロリーが低いことが分かります!!

 

じゃがいもは食物繊維も豊富で腹持ちも良いためダイエットには最適ですね。

ご飯の量を減らして、かわりにじゃがいもを食べるようにしたら満足感は変わらずダイエットできますよ!!

 

ちなみにマヨネーズは15g(大さじ一杯)で100kcalいきますのでお気をつけ下さい。(でも食べる!)

 

じゃがいも大好きでよく食べる私ですが、

食べているとたまに苦いのとかありませんか??

あれって実は・・・

 

じゃがいもの芽の毒

そうあの苦みがじゃがいもの毒成分、総称ソラニンなんです!

ソラニンはじゃがいもの芽や緑化した部分にたくさん含まれています。

こんな感じのとこ↓

me1

芽はちょっとグロテスクですよね・・・

midori1

緑化したじゃがいももご覧になったことがあると思います。

バナナも緑色のものがありますが、じゃがいもは未成熟で緑になっているわけではありません。

緑化は光を浴びると進んでしまうのです、収穫してすぐのじゃがいもは特に影響を受けやすく成熟していても緑化は起きます。

 

長く保存するためにはできる限り光の当たらない場所に保存するのが良いです。

また青い光が特に緑化を進めてしまうので避けるようにしましょう。

 

食べる際は、芽は必ず取り除き緑色の部分はしっかり切り落とすようにしてください。

ただし芽が生えてなければじゃがいもにある凹みを神経質に取る必要はありません。

 

あとは調理するだけですが、芽や緑の部分を取り除いても極微量のソラニンは含まれています。

実はソラニンは熱に強く、煮込んでも毒が分解されません。

ただし、水には溶けるのでじゃがいもの中の毒性は煮込むと抜けていきます。

 

ちなみにソラニンの致死率は、

体重50kgの人が一度に2.5kgのメークイーンを食べなければいけないので、

過度に心配する必要はありません。

 

苦みについて先ほど書きましたけど、

多量にソラニンが含まれている部分は苦く感じます。

もしじゃがいもに「苦いな・・・」と感じたら食べないようにしてくださいね!

 

特に子供は影響を受けやすいので親御さんが注意して見てください。

それでは楽しい芋ライフを!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。