カナディアンファームって何?宿泊できる?寒い?トイレは?

fa

カナディアンファームってご存知ですか?

「カナダ式の農場」ってそのままの意味じゃないですよ!

 

ハセヤンさんという方が経営もとい生活されている所なんですが、

ほとんどのモノを自給自足してらっしゃるんです!

建物も全て手作り!野菜も肉も魚もほとんどです!

 

全てがワイルドなカナディアンファーム。

一体どんなところなんでしょうか?

 

カナディアンファームってどこにあるの?

ac

カナディアンファームは長野県諏訪市原村の八ヶ岳(やつがたけ)の森の中にあります。

始まりは1982年のこと。

カナダのケベック州に似ていたためにこの森で生活し始めたようです。

 

ん?ハセヤンさんが生活している場所なの?なんで紹介するの?

そうなんです、ハセヤンさんが自給自足している場所なんですが、

様々なことを体験できるところなんです。

 

何をするところなの?

メインはレストランになるでしょうか?

というのも外国からの訪問者、はては居候。

ワークショップや体験学習など本当に様々でコレ!!と言えないんですよね。

 

それでも一番多いのはレストランの利用者ですので、メインと言わせて頂きますね。

遠方からでも食べにきたいと言われる程のレストランなんですよ!

 

それもそのはず全て手作りの有機野菜、罠で捕らえた鹿の肉、育てた牛肉など

本当にその場その時の食を楽しめるからなんです。

 

samon

特に絶品なのはサーモンの薫製

どっちの料理ショーでも紹介された誰もが唸るスモークサーモンです。

 

ベースはカナディアンというだけあってケベック料理。

スモークサーモン以外にも熟成された生ハムやステーキも楽しめます。

生ハムはちょっと癖が強いから人によるかな・・・笑

 

他にも独自の窯で焼き上げられたパンなど、どれも人気です。

パンはお土産にもできるので行った際は是非!

 

一度訪れるとハマっちゃうので、

長ーーーく滞在して思う存分堪能したい人も。

さてさて宿泊はできるのでしょうか?

 

宿泊はできるの?

ただただ宿泊するというのはどうもできないようです。

あ、でもいろんな所から生活スタイルを学びにきている居候さんがいるので、居候は頼めばできるのかも。

 

ただただ宿泊はできないと書きましたが、

ワークショップに参加すると宿泊もできますよ!

 

常に同じワークショップではなく、

その時々のカナディアンファームの生活を体験!お手伝いって感じですね。

目の前の鹿の解体とかもあるので苦手な人は苦手かな・・・。

 

一泊だいたい12000円前後(ワークショップ込み)で、

食事も全て用意して頂けるのでかなりお得かと思いますよ!

もちろん日帰りもできます!その場合はまた料金が違います。

時期によってワークショップ内容が全く異なるので参加する時はよく確認してくださいね!

 

その時期なんですが、八ヶ岳って山ですよね?

気温とかってどうなんでしょう?

 

気温は寒い?

yatu

避暑地というだけあって夏でも涼しいです。

ピークの7〜8月でも平均23〜25度ぐらい、

半袖で快適に過ごせる気温です。

 

ただ他の月では長袖がいるぐらい冷えますので、

特に女性は何か羽織れるものを用意した方がいいと思います。

 

身体冷えると良くないですからね〜。

私冷えるとお手洗いが近くなので困るんですよ。

あ、そうそう全て建物が手作り、自給自足って聞くとトイレの存在が気になりますよね??

 

トイレは?

山の中でワイルドな所だからもしや・・・と心配された方、

大丈夫です!ちゃんとトイレはあります!

 

toile

実はトイレも手作りでとってもかわいらしい。

ただ、水洗じゃないので臭う時は臭うかな・・・

 

バイオトイレを作っているという話も聞いたので今は改善されているかもしれませんね。

とりあえずお手洗いを我慢して困るということはないのでご安心を!!

 

最後に

一度訪れたらヤミツキになるカナディアンファーム。

きっと本能ではこういった自給自足の自由な生活を望んでいるんでしょうね。

 

年中無休でレストランは楽しめますが、

ハセヤンさんが旅行に行かれる時は長期休暇になったりしますので、

事前に電話で確認するなどして、行ったらやってなかった・・・!なんてことにならないように気をつけてくださいね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。