世界のミステリー!不思議な場所3選!!

tikyu

世界には未だ解明されてない謎。

人々の憶測が飛び交う地などミステリーがたくさんあります!

 

本当かどうかは置いといてミステリーってなんだかワクワクしませんか!?

今回は気になる世界の不思議な場所を3つ選んでご紹介します!

 

バミューダトライアングル

bamyu

バミューダトライアングルという名を聞いたことがある方は多いと思います。

バミューダ諸島とフロリダ半島、そしてプエルトリコを結んだ三角形の海域のことを言います。

またの名を「魔の三角海域」

 

「魔の・・・」なんて言われていますから、当然人々から恐れられている海域なんですがそれは何故か??

バミューダトライアングルでは昔から消失事故が多発しているんです。

ここ500年の間では1000人以上の方が亡くなったとも言われています。

 

原因には様々な憶測が飛んでいます。

「この海域では磁気が狂う」
「ワームホールが存在する!」
「宇宙人が連れ去っていくんだ!」

とか色々です。

 

その中で最も有力だと言われているのがメタンハイドレードの存在です。

メタンがシャーベット状態になっているものなんですが、

当然メタンなので燃えます。

 

相当なエネルギーの爆発が起きますので、

船は一瞬で海底に沈みますし、爆発の影響で磁気が狂い航空機も影響を受けます。

また「光る何かを見た」という説があるんですが、高エネルギー爆発が起きるとプラズマを発することがあるのでこれが原因ではないかと言われています。

 

航空機も船も往来の多い場所なので、

自分が利用している時には何も起きて欲しくないものです。

 

エリア51

area51

アメリカネバダ州にある、映画「インデペンデンス・デイ」などの題材にもなった場所ですね。

ここも有名ですね〜。

 

何故謎なのかというとほとんど情報が規制されてしまっているからです。

一般人誰一人として入ることはできません。

 

人は隠された場所って気になる生き物ですからね〜。

そのため宇宙人の研究を行っているだとか、既に接触している〜とか色々言われてますが、

実際は米軍の軍事機密を扱っているのだろうという見方が一番現実的で有力です。

 

宇宙人といえば、アメリカでは数年前に人類は20年以内に宇宙人と接触すると言われていますね。

宇宙人とはじめに接触する人も選ばれていますし、そろそろ惑星単位の交流が生まれるのかな??

宇宙人に関するお話はロマンがあってワクワクしますよ〜。

 

極地の穴

ana

地球の北極と南極には大きな穴が空いているそうです。

そこは地球の内部へ繋がっており、地球空洞説なんてのもあります。

 

あまりにも大きな穴なため普通に船で通れるので、全然気付かないんだそうです。

 

穴の奥にはかつての恐竜や、

恐竜を飼っているアガルタ人という巨人が住んでいるなど、

超ファンタジーなお話があるぐらいです。

 

もしそんなの国が地球内部にあるとしたら・・・

夢が膨らみますね〜!

私たちは地球で2番目の人類なのかも!な〜んて。

 

穴の奥が気になりますね〜。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。