カラオケ直前にできる歌唱力アップ法!

kara

カラオケと言えば二次会三次会の定番ですけど、

はっきりと楽しい人とそうでない人に分かれるなかなか業の深い娯楽ですよね(?)

 

かくいう私はカラオケ大好き人間でして、

歌唱力は置いといて二日に一回のペースで通っていたぐらい好きです。

 

かつては、「何故人前で歌わねばならぬのだ!浮き世の考えは分からぬ!」

なんて思っていましたが、今では見る影もありません。

 

私のように下手でも好きならいいですが、確かに人前で歌うのってなかなか恥ずかしいもの。

特に歌が苦手だったり音痴だったら尚更です。

 

でも避けて通れない時はあります。

そんな避けられない急な時でも、歌唱力をアップさせるための方法をお伝えします!

合わせてコチラもどうぞ!カラオケで男が歌いやすい曲は?

 

スポンサードリンク



即席で歌唱力をアップさせるには?

当然即席でプロ級になるなんてことは不可能ですが、

自分が本来持っている歌唱力を引き出すことはできます。

 

要は歌うための身体の準備をしてあげるんです。

これで自分の限界を引き出すことができます。

 

舌と首のストレッチ

普段使わない人は舌と喉の筋肉が硬いです。

ほぐじてあげることで声の通りが良くなります。

 

まず喉を引っ張るようなイメージで、できるだけ舌を出します。(むせる程しなくても大丈夫です)

伸びてるな〜という感じを保って、

舌をぐるぐる回したり、上下左右に伸ばしてストレッチしてください。

あまり力まず舌と喉が楽になるぐらいにしてくださいね。

 

それから首の筋肉を伸ばします。

あごの下に手を当て、ゆっくりと上に押し後方に倒します。

同じように首の力を抜いて手で抑えるようにして、前方、右側、左側と曲げます。

これも気持ち良いな〜というぐらいで結構です。

 

これだけで喉の緊張が取れます

カラオケの前にトイレとか目立たない場所でやると良いですよ。

 

リップロール

歌唱力を鍛える為に一般的な方法に「リップロール」があります。

これは唇を軽く尖らせ、息を吐き「ぶるるるるっ」と唇をふるわせる方法です。

 

日々練習することで腹式呼吸が上手くできるようになり、

発声する際に適切な空気の量を出せるようになります。

 

実は即効性も高く、直前にやるだけでも腹式呼吸と息の調節が上手くなります。

上記のストレッチと一緒にやるといいですね!

 

リンゴ酸マグネシウムを摂取する

リンゴ酸とマグネシウムを摂取することで、

喉の筋肉が緩み声が出せるようになります。

 

ネット通販で120粒1000円ぐらいで売ってますので、

そんなに高い買い物でもありません。

 

のど以外の緊張にも効果がありますので、

持っていて損はないかと思います。

 

蜂蜜レモンを飲む

アーティスト御用達の飲み物です。

ライブの途中に飲むという人がいるぐらい喉のコンディションを整えてくれます。

 

カラオケのドリンクにあればいいんですが、

今までみたことはありません・・・

 

カラオケがありそうな日は作って持っていくと良いと思います。

ちなみにウーロン茶はあぶらを流してしまうので喉が乾燥しやすくなるのでカラオケのドリンクにあってもお勧めしません。

水が最も無難です。

 

蜂蜜チューブを常に持つ・・・・とか。

そこまでしないかな・・・?汗

 

最後に

以上の4つをしておけば、

自分の最高状態を引き出すことができます

上手い人でも不調を避けられますよ!

 

ただし、音程が取れるようになる!とか

表現力が増す!!とかそんな一朝一夕で伸びないところは当然伸びません。

 

慣れていない人は一人カラオケに行って自分の歌いやすい曲・アーティストさんを見つけるのもいいですね。

少しでも嫌な思いで過ごす人が減ればなぁ。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。