スギ花粉!2014年の飛散時期はいつからいつまで?飛散量は?

kahun

スギ花粉の季節がきてしまいました・・・

い・・・いやあだぁぁあぁ!

子供の頃から粘膜が弱かったのでスギ花粉の時期は本当辛い・・・ぶっちゃけ年中辛い。

 

毎年お悩みの方は当然いつからいつまで飛び続けるのかに焦点がいきますよね。

あとは飛散量。

2014年の傾向はどうなんでしょうか??

 

2014年のスギ花粉の飛散時期

2014年は例年より寒いので、スギ花粉が飛散する時期が遅くなるとも言われていましたが、

どうやら違うようで、むしろ例年よりも早いところもあるようです。

 

早くなりそうなのは九州と関東

というか実際九州と関東は1月の下旬から二月のはじめに飛び始めております、あな恐ろし。

 

実際2014年は全体的に寒いのですが、

九州や関東では急に温かくなった日があるため早まったようなんです。

 

九州と関東以外ですが、他は例年と同じ時期にピークを迎える見通しです。

 

 

四国・中国・近畿・中部地方では3月中旬。

 

北陸・東北地方では3月の下旬頃になりそうです。

 

もうまっただ中ですね。

 

ピークは上記に書いた通りなんですが、

いつまで飛ぶのかが問題です。

 

残念ながらピークを過ぎたらピタッと止まるわけではないんですよね・・・

九州は終わるのも早いですが、

2014年は概ね4月下旬から5月上旬ぐらいまで飛ぶでしょう。

 

4月はヒノキ花粉も被ってくるので人にっては4〜5月のほうが辛いかもしれませんね。

ヒノキ花粉は特に北陸と北海道にお住みの方は注意してくださいね!

 

時期とピークは分かりました。

あとは飛散量です・・・果たして2014年は多いのか??

 

2014年の飛散量



2013年はひどかったですが・・・さてさて2014年の飛散量はどうなんでしょうか??

なんとなんと2014年の飛散総量は前年より少なくなりそうです!!

うわ〜〜い、やった〜!

 

大変幸福な情報をキャッチしましたが、ひとつ残念なお知らせが・・・

総量は少ないですが、場所によってかなり飛散量の差があります。

 

なんと九州〜近畿地方・北海道は前年より飛散量が多くなるようです・・・あれま

中部〜東北地方にお住みの方は朗報です!かなり飛散量が少ないようですよ!!

 

ん〜結構差が出てしまいましたね〜・・・

2013年がかなり多かったのにさらに増える地域があるとは・・・

前年より多くなりそうな地域にお住まいの方はしっかり対策をしてくださいね!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。