口臭の原因は胃炎や便秘?チェックの仕方と対策は?

kosyu

口臭の原因の8割は口腔内にあると言われています。

でも口臭がするかた、歯医者に行ったのに虫歯も歯周病もないし・・・

鼻の病気でもない・・・なのにどうして?

 

たしかに口臭の原因は口腔内であることがほとんどですが、

胃腸からくるものもあります。

 

今回は口臭の原因には胃炎や便秘も?

自分に口臭があるのかチェックの仕方・対策をお伝えします。

 

スポンサードリンク


口臭の原因には胃炎や便秘も

ben

口臭の原因は口腔内だけではありません、内蔵が原因でも起こりうるんです。

特に胃炎と便秘の2つは酷い口臭が・・・

 

胃炎では胃が正常に動かないため、

食べ物がうまく消化されず胃の中で発酵が起きてしまう場合があります。

そうなると腐敗臭が胃で発生してしまいます。

 

また胃炎では唾液の分泌量が減ってしまうので、口の中の清潔さが保たれなくなってしまいます。

舌苔がやけに増えたと感じたら胃炎を疑ってみてください。

 

便秘の時はずっと腸に便があるため、悪玉菌が増えガスを大量に発生させます。

そのガスが直接口まで上がってくるわけではないんですが、

ガスが体内に吸収され肺から排出されるので臭ってしまうんです。

便のような臭いがするようなら便秘の可能性大です。

 

特に女性は便秘になりやすいので困りものです。

彼氏に「うんこ臭い」って言われた経験がある人もいるかと・・・。

 

相当ショックですが、女性は生理や筋肉の強さの関係で便秘になりやすいんです。

なりやすいからこそ、日頃から対策やチェックをしておきましょう。

 

口臭チェックの仕方

口臭チェックは一人では難しいです。

もし一人でするなら「口臭チェッカー」という商品が売っていますので利用するのが簡単です。

 

抵抗感はありますが、一人でやるよりは誰かにチェックしてもらうのが一番確実なので、

協力してくれる人を探しましょう。

人から言われた方がはっきりしますしね。

 

というのも人によっては気にし過ぎて自臭症(自分が臭っていると思い込んでいる症状)になっている場合もあるので、

あまり自分だけの判断に頼らない方が良いんです。

 

たまに指をなめて臭いを確かめる人がいますが、

あれは皮膚のバクテリアと反応して臭いがするので、ほとんどの人が臭います。

 

確認するならコップなどに付着した唾液の臭いをかいでみてください。

これでも臭う場合は口臭がしている可能性があるので対策を行ってください。

 

口臭対策

胃炎は治療するしかないので、便秘が原因の場合に絞ってお答えします(歯磨きなどはできている前提で)

1、食べ物をゆっくり食べること
2、野菜をきちんと食べる(肉を食べないのはダメ)
3、ストレスを溜めない
4、朝一に水を飲む
5、たくさん水を摂る
6、筋トレをする


口臭対策というよりは便秘対策みたいになっちゃいましたね・・・

しかし、口臭がある人は水分が足りていないことが大変多いので、

水を飲むことは最重要です!

コーヒーやお茶では利尿作用があるので水分補給にならないので、水にしてくださいね!!

 

最後に口臭は対人関係を壊してしまうこともある程軽んじられないものです。

ただ口臭によって精神を病んでしまう人もいるので、あまり深刻にならないようにしてくださいね!

原因さえ治れば口臭は必ず無くなるものです、前向きに治していきましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。