初対面の会話のコツ!意識するべき3つのポイント!

syo

初対面の人との会話ってなにかと緊張しますよね。

新しい環境でただでさえ緊張しているのに周りは知らない人ばかり、

もう憂鬱です・・・

 

頑張って話そうとしても何を話していいかわからないし、

緊張してまともに話せているかわからない始末・・・もう帰りたい。

 

確かに初対面の人との会話は難しく感じますが、

コツさえ掴めれば会話は苦じゃなくなります。

今回は初対面の会話のコツをご紹介します!

 

スポンサードリンク


やってしまいがちなミス、NG会話

初対面の人との会話が苦手だな〜と感じる方は無理に会話を振ろうとしていませんか?

 

天気の話なんて定番ですが、

ぶっちゃけ「今日はいい天気ですね」なんて言われても話を広げられません。

下手な沈黙を招いて、お互いに気まずくなるなんてことも。

 

かといって突っ込み過ぎた会話もNG.

・宗教
・政治
・恋愛etc

など相手の深いところを探るには初対面では早すぎます。

初対面の人にいきなり「○○国との関係をどう思われます?」なんて聞かれても、

「へ??」としか答えられませんよね?こんな人いないと思いますが・・・笑

 

恋愛とかは一気に距離をつめることもできますが、

繊細な話なので本当に初対面の時は避けた方が無難です。

頭の中は恋愛事でいっぱいなのかと印象づけられてしまいますしね。

 

また自分の話しかしないのもNG

会話をしているつもりが一方的に喋っているだけなんてこともあります。

相手がちゃんと話にのってきているかよく観察する必要があります。

 

あ、でも自分の話を最初にするのは相手の心を開くために使えますので、

一切自分の話をするなってわけじゃありませんよ!

 

「じゃあ何を話したらいいんだ!!」とお叱りを受けそうですが、

次に会話のコツをお伝えしますよ!

 

会話のコツ

上記のミスに共通していることは「相手のことを考えられていない」ことです。

つまり相手のことをよく考えればよいわけです。

 

「それができないから困ってるんだよ!!」

 

もちろん、これで終わりじゃありません。

相手のことを考えるとはどういうことか基本的なことも含めポイントを3つにまとめご説明しますね。

 

笑顔

相手のことを考えるとは、なにも相手の話したい内容を読み取ることだけではありません。

気持ちを楽にすることも十分に「相手の気持ちを考える」行為です。

 

ニコニコと自分と話をしてくれる人は誰でも話しやすいですよね?

相手も笑顔になりますし、随分と話しやすい空気にできます。

 

できているようで意外とできていないのがこの笑顔なんです。

笑顔のつもりでも緊張で顔が強張っていたり、

気付いたら無表情になっていたり、

笑顔でも下を向いていたり、とこれでは逆効果です。

 

「相手の顔を見て笑顔!」これを一番に考えてくださいね!

 

相手に興味を持つ

これは特にできてない人が多いかなと思います。

 

初対面の場では

「自分がどう見られているか」
「これから輪にとけ込めるのか」

といった気持ちになり、相手に興味を持つ余裕がなかなかないからです。

 

「どんな人かな?」とは誰もが思いますがもう一歩突っ込んで、

「落ちついた人だ」
「姿勢が良いな」
「足が細いな」
「靴がカワイイな」

とかなんでも良いのでその人の特徴をよく見てください。

 

不思議ですが人を観察していると気持ちが落ちついてきます。

それに「姿勢が良い人は普段何しているんだろう?」

とか、その人に対する疑問が湧いてきますので非常に会話にしやすいです。

 

相手も自分についての話題なので喜んで話してくれます!

注意点としては、例に足が細いとか書きましたが、あまりスタイルに関しては言わない方がいいですね。

コンプレックスかもしれないので。自信がありそうだったらOKですよ!

 

相手に興味を持てれば後はどんどんと聞きたいことが出てくるはずです。

自分が話すのではなく相手の話を引き出してあげるのが会話を続けるコツですよ!

 

相手と気持ちを共有・共感する

共感を示して貰えると人は嬉しいものです。

女性との会話は共感とも言いますよね。

男性でも共感されたら嬉しいものです。

 

上の興味を持つと似通った部分がありますが、

周りの人を見ていると同じように緊張している人や、

ずっと笑顔の人、そわそわしている人、興味なさそうにしている人、

いろんな人がいますよね。

 

なんとなく気持ちが見えてきませんか?

緊張している人は、何をしていいか頭真っ白でこういう場が苦手なんだろうな、と。

例えばそれが自分だったとしたら、「なんだか緊張しますね」なんて言って声をかけてくれる人がいたらホッとしませんか?

 

初対面の会話において「同じ気持ち」の人は安心感があります。

これだけで自分に心を開いてくれるのでもう会話は簡単です。

 

共感して相手に安心してもらう!

みんな緊張しているのは同じなので効果は抜群ですよ!

 

会話を途切れさせないコツ

上記のことを意識して実践して頂ければ会話に困ることはなくなりますが、

それでも沈黙が訪れる!

変な空気が漂う!

なんて人は次のことをやってみてください。

 

それは2人組に話しかけることです。

 

「えぇぇぇ!1人相手にも大変なのに2人で固まってるところなんて無理無理!」

と思われました?

でも案外2人組に話しかけることは簡単なんですよ。

 

初対面の場では誰もが誰かと話したい、仲良くなりたいと思っています。

2人組の人は元々知り合いで固まっているだけか、

もしくは1対1で次に誰に話しかけようかと様子を伺っているかどちらかです。

 

ここにもう一人誰かが来たらどう思いますか?

機を逃している2人組の人にとっては嬉しいはずですよね。

しかも3人なら会話が途切れることは滅多にありませんし、沈黙になっても空気の重たさを分散できますしね笑

 

固まっている人たちに飛び込むのは勇気がいりますが、

意外とお互いに嬉しいものなんです。

かなり使えるテクニックなので騙されたと思ってチャレンジしてみてくださいね!

 

上記のコツを意識して楽しい新生活を送ってくださいね!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。