母の日のプレゼントランキング!50代は何が嬉しいの?

メッセージカードと赤い花

もうすぐ母の日ですね!

いつも優しく見守ってくれるお母さんに感謝を伝える絶好の機会。

シャイな人でもこういう日があると伝えやすいですよね!

 

しかし、いざプレゼントとなるとどうしていいものか?

50代の母を持つ方は20代の人が大半でしょうし、

親元を離れて暮らしている人も多いのでは?

 

そんな子供を持つお母さんには何をプレゼントしたら喜ぶのでしょうか?

調べてランキングにしましたので見ていきたいと思います!

あと意外と喜ばれるプレゼントも最後にご紹介しますよ〜。

 

スポンサードリンク


母の日のプレゼントランキング!

5位・声を聞かせて欲しい

電話をかけようとしているところ

子供と離れて暮らすお母さんの気持ちが伝わってきます…!

大学から親元を離れてそのまま就職なんて人も多いですからね〜

 

男性はなかなかお母さんに連絡しなかったりしますから、

こういう時ぐらい連絡が欲しかったりするんですよね!

 

いつだってお母さんは子供のことが心配ですから、

母の日には電話をして安心させてあげてくださいね!

これだけでお立派な親孝行ですよ!

 

4位・特に望まない

これはなんとも・・・グッと来ます。

泣けてくる〜(/TДT)/あうぅ・・・・

 

お母さんにとっては子供が元気でいてくれるのが一番なようです。

お腹を痛めて汗水たらして育てた子供が幸せそうにしている・・・

それだけ幸せな気持ちになれますよね。

 

とまあプレゼントをどうするか迷っている人には拍子抜けかもしれませんが、

5位に出てきた声を聞かせてあげるくらいはして欲しいかなと私は思います。

 

3位・手紙、メッセージを送る

手紙を書いている

母の日のプレゼントの代表格!

普段なかなか恥ずかしくて言えないことも手紙にしたら言えるもの。

 

「手紙なんて書けないよ!」

って人もいるかもしれませんが悩むことはありません。

泣けるような良い話を書く必要はないんです。

 

ただ育ててもらったこと、日頃から感謝していることをありのまま綴れば大丈夫です。

手紙は文章の上手さではなく気持ちを届けるものです。

心を込めて書けば絶対に喜んでもらえますよ。

 

想像してみてください。

自分の子供が手紙をくれるところを。

 

私なんて想像しただけで涙が出そうです(笑)

嬉しくないわけないんですよ。

だから肩肘張らずに書いてみてくださいね!

伝えられる時なんてなかなかないんですから!

 

2位・外食や旅行

お洒落なオードブル

外食や旅行はとても喜ばれます。

なんと言っても一緒の時間を過ごせますからね!

 

お母さん達は子供と過ごす時間が欲しいんです。

前回お母さんと食事をしたのはいつですか?

 

外食はプレゼントする側にもありがたいかと思います。

毎年のことですから「モノ」でプレゼントとなると年々大変になってきますからね。

 

食事でしたら「毎年母の日には家族集まってこのお店!」と恒例にできますし、

お孫さんのいる方は顔見せもできますからね。

かなりオススメです。

 

旅行だと「温泉」が喜ばれますね。

毎日忙しいお母さんに息抜きしてもらいましょう。

料理旅館で温泉があるところがオススメです。

ゆっくりも美味しいお食事を楽しめて大変喜んでもらえますよ!

 

1位・カーネーション

母の日と言えば「カーネーション」ですよね!

女性はいくつになっても花は嬉しいということです!

 

カーネーションは色によって意味が全く変わってしまうので要注意です。

赤色が母に贈る定番の色ですが、

真っ赤なカーネーション

これぐらいの赤さが良いです。

これ以上深くて濃い赤になると「私の心に哀しみを」とネガティブな意味になってしまいます。

 

お花屋さんに母の日用のカーネーションをお願いすれば

間違うことはないと思いますのでわからない人は頼りましょう。

 

これプラス、3位の手紙が定番中の定番ですね!

手紙も添えるとかなり喜んでもらえますよ!

 

意外とオススメなプレゼント

あなたのお母さんは最近の機械を使えていますか?

音楽を聞くときには携帯用の音楽プレーヤーを使う人が大半ですが、

50代のお母さん方は使っていないことも多いです。

 

そんなお母さんにお気に入りの曲を入れたプレーヤー(ipod,sonyウォークマン..etc)

をプレゼントしてあげるんです。

 

軽いしいつでも聞けるし自分の好きな曲は入っているしで、

とても喜んでもらえます!

 

実際私はコレをやってかなり喜んでもらえたんですが、

サプライズとして録音したメッセージも入れておいたんです。

 

あらかじめプレイリストを編集しておいたので、

いつ流れるかなぁとコチラもそわそわしていたんですが、

急に母が泣き出したのには驚きました。

ついでに私ももらい泣き(笑)

 

今でもとても大事に使ってくれているようです。

ご参考になれば幸いです!

素敵な母の日になることを願ってます!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。