体臭を予防するには食事から。食べると良いものとは?

両手を前に突き出し、嫌がっている様子の男性

だんだん温かくなってきましたね!

温かくなってくると汗をかくものですが、

たまにマーベラスな体臭を放っている人・・・いますよね。

 

もしかしたら自分も!なんて思って。

人の動作がやけに気になったり、

拒否されてるんじゃないか・・・と不安になったり。

 

ある程度気にかけるのは社会のエチケットですが

あまりにも過剰に意識するのは体にもよくありません。

食事でけっこう変わるんだ!ということが分かれば大分気持ちも軽くなるかも!

 

ということで、今回は体臭を予防する食事、悪化させる食事について見ていきたいと思います!

 

スポンサードリンク


体臭を強くする食事

お肉などのタンパク質

赤みのお肉

タンパク質は消化しにくいため腸内に滞りやすく、

滞ると腸内で臭いが溜まります。

それが血液中に流れ汗腺や口から排出されてしまうのです。

 

またタンパク質は悪玉菌を増やすので、

より腸内で臭いガスを作る手助けをしてしまいます。

 

チーズや牛乳などの動物性脂肪

少しカットされた大きな丸いチーズ

乳製品の主な成分は脂質です。

脂質は腸内の絨毛の突起の間に詰まり腸内を汚くしてしまうんです。

そのため腸内の働きが弱くなってしまいます。

 

さらにその詰まった脂質が腐りひどい腐敗臭を放つため、

それが体外に放出され体臭になるんです。

欧米の人の体臭がチーズ系の臭いなのはそのためです。

 

ピザやケーキ、ファーストフード系の食事ばかりしている人は要注意です!

 

スパイス・香辛料などの刺激物

艶のいい唐辛子

刺激物を食べると汗腺や皮脂腺が刺激され、

普段よりも汗や皮脂の分泌量が増えます。

 

汗や皮脂は体臭の元となるバクテリアの大好物・・・。

汗や皮脂の量が増えれば増える程、体臭はきつくなります。

 

また胃腸を疲れさせるため、

胃酸の過剰分泌による口臭。

消化不良による腐敗臭などを引き起こす原因にもなってしまいます。

 

なんでもかんでも一味を入れる!

毎食薬味を使っている!

という方で体臭が気になる人は少し控えると良いでしょう。

 

アルコールやコーヒー等の嗜好品

コーヒー

アルコールは分解されたあと血中にとけ込み汗腺から放出されます、

お酒を飲んだあと臭くなるのはそのためです。

 

コーヒーを仕事中にたくさん飲まれる方がおりますが、

体臭までコーヒーになっている可能性大です。

しかも”ツン”とした臭いになってしまうのが難点・・・

 

口も乾かしてしまうため、

コーヒーをよく飲む方は口臭にも要注意です。

 

体臭を予防する食べ物

食物繊維

バナナ

体臭を予防するには腸内を常に綺麗に保つのが肝心です。

臭いの元になる物質は腸内から吸収され体外に排出されるため、

腸内が綺麗であれば体臭を防ぐことができるんです。

 

逆に言えば体臭がキツい人は、

腸内が汚くなっている可能性が大です。

 

綺麗にするには腸内のゴミを取り除いてくれる食物繊維を食べるのが一番

食物繊維は善玉菌を増やしてくれるので「くさ〜い」ガスを減らしてくれるのもポイント!

繊維質が豊富なバナナ等を食べるようにしましょう!

 

根菜類などの代謝を上げる物を食べる

ごぼう

ダイエット臭ってご存知ですか?

 

「食事制限+運動しない」無理なダイエットをしたために代謝が落ち、

燃焼されるはずの脂肪酸が体に溜まり酸っぱい体臭を放ってしまう物なんですが、

ダイエット中に限らず代謝が落ちていると体臭はきつくなります。

 

臭い物質が燃やされないのも原因ですが、消化不良による腸内の汚れも原因です。

改善するには代謝をあげる必要があります。

 

そこで根菜類です。

根菜類は体を温め代謝を高めてくれます。

さらに繊維質が豊富なものがほとんどなので代謝も上げて腸も綺麗と一石二鳥です!

 

暑い季節でも体を冷やすものばかり食べないようにしてくださいね!

 

フコイダンを摂る

もずく

フコイダンはもずくやめかぶ等のあのヌルヌルに含まれています。

フコイダンについて詳しくはコチラ!

 

フコイダンは腸内でできた臭いの元を取り込み、

体外に排出してくれる働きがあります。

 

もずくが特にフコイダンを含んでいますので、

一日一回食べると効果が高いです。

 

クエン酸

レモン

クエン酸は汗に含まれたタンパク質、

つまり臭いの元を体から放出されるのを防いでくれます。

 

また体内で乳酸が作られるのを抑えてくれるため、

乳酸とアンモニアが結びついて出る体臭も防いでくれます。

 

経口摂取できる消臭剤と言えるでしょう。

 

水分をよく摂る

氷の入った水

体臭を防ぐには常に体内を綺麗な状態にしておくことが大切です。

水分不足になると体内の老廃物や毒素が排出されず、

それだけ体臭がきつくなります。

 

汗をかかない冬に汗をかくようなことがあると、

普段より臭いと感じませんか?

それだけ体内にゴミが溜まっているからなんです。

 

また水分不足は過剰の皮脂の分泌にも繋がります。

バクテリアが繁殖するので体臭の原因になってしまいます。

 

なので「水分が不足しているかも・・・」

と感じる方はこまめに水を飲むようにしてくださいね!

適切な水分の取り方はコチラ!

 

最後に

体臭の原因になる食べ物を最初に書きましたが、

決して食べるな!というわけではありません。

 

摂り過ぎをやめ予防に良い食べ物をバランスよく食べることが大切です。

 

それに体臭がない人などいません。

敏感になりすぎるとストレスで余計に悪化する恐れもあります。

 

エチケットを守りつつバランスよく食べたいものも食べる!

我慢ばかりもいけませんからね!

うまく調整してくださいね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。