でこぼこ肌の原因は?触るのが一番危険?

月のクレーター

肌が陥没してクレーターのようになってしまう「でこぼこ肌」

見た目にはっきりと現れてしまうのが本当に嫌ですよね・・・

 

どうしてこんなでこぼこができてしまうのでしょうか??

原因が分かれば対策も立てれる!!

ということで調べたましたのでご紹介していきます!

 

ニキビが諸悪の根源

でこぼこ肌になってしまうそもそもの原因はニキビです。

でこぼこ肌で悩んでいる人は思春期に顔にニキビがたくさん出きて困ったという方が多いはずです。

 

ニキビは毛穴でアクネ菌が増殖し炎症を起こした状態のことです。

これが本来自然におさまって元の状態に戻るんですけど、

ここに様々な原因が絡み肌の奥まで傷つけてしまったり、回復できなかったりしたためにでこぼこになってしまうんです。

 

この様々な原因について細かく見ていきます!

 

乾燥肌

砂地のカラス

肌が乾燥しているとバリア機能がないため簡単に皮膚が傷ついてしまいます。

それを防ぐために皮脂をたくさん出すんですが、

この皮脂がアクネ菌の大好物・・・

 

大量の皮脂でアクネ菌が大増殖します。

このためニキビがなかなか治らなかったり、

治ってもすぐニキビができたりして肌にダメージが蓄積されでこぼこに・・・

 

運動不足

ランニング中の男性

これは肌の回復力に関わることなんですが、

運動不足だと血液の循環が悪く、老廃物の排出力も低下します。

さらに筋力の衰えにより成長ホルモンが分泌されにくくなるので、

お肌の代謝がものすごく悪くなるんです。

 

成長ホルモンは肌の回復力に欠かせません。

でこぼこが広がってしまうだけでなく、

老化も進むので運動不足な人は要注意です!

 

クレンジングが合っていない

顔を洗っている様子

オイルクレンジングがいいだとか、

ミルクやジェルタイプがいいとか色々言われていて、

正直何が良いのか分からないですよね?

 

そうなんです、何が良いのかわからないのが正解なんです。

肌の構造は人によって千差万別。

あの人に良くても自分はダメなんてしょっちゅうです。

 

クレンジングは合うものを使わなければニキビや肌トラブルに直結します。

とにかく色々試して自分に合ったものを探してください。

人の意見は当てにならないと割り切ってください。

 

腸が汚れている

お腹を押え辛そうな男性

「肌は腸の鏡である」なんて言われる程、

肌と腸は密接な関係なんです。

 

腸内に排泄物が溜まって汚れていると、

有害なガスが排出され、それが腸内から血液に吸収されます。

その有害物質を外に出すために肌から排出してしまうんです。

考えるだけで恐ろしいですね・・・

 

2〜3日に一回の排便でも辛くなければ便秘ではない、

なんて言われますけど肌には最悪。

2〜3日の間有害物質がどんどん体内にとけ込み肌に送られるわけですからね。

できる限り毎日排便することが肝心です。

 

ホルモンバランスの乱れ

特に女性に多い原因です。

ホルモンバランスが乱れると生え際やフェイスラインで過剰に皮脂が分泌され、

ニキビがたくさんできてしまいます。

 

詳しくはこちらの記事をどうぞ↓
ニキビが生え際にできる原因は?女性は要注意!

 

肌に触れる

頬を触り悩ましげな女性

ニキビができると、ついつい触ってしまったり掻いてしまったり・・・

触りたくなりますがでこぼこ肌になろうとしているようなものです。

 

ニキビではなくともついつい頬杖をついたり、

顔を触ってしまう人は気をつけて!

 

女優さんは日常生活で絶対に肌に触れません。

顔を伏せて寝ることもありませんし、とにかく肌に刺激を与えないように努めます。

これが一番美肌を保つ秘訣だと分かっているからです。

 

顔は特に敏感です、それに手は雑菌だらけ・・・

化粧をする時、落とす時でも一回手を洗ってから行うことで全く変わってきます。

無意識に触ってしまう人が多いのでまずは意識することです。

徐々に触らないようにしていきましょう!!

 

最後に

いかがでしたか?

シンプルなことが多かったですが、

意外とできていないこと、徹底できていないことがあったのではないでしょうか??

 

自分で書いていて耳が痛くなるような内容でしたが、

でこぼこ肌にならない!これ以上増やさない!ためです。

 

時間はかかりますが原因を一つずつ消していきましょう!

必ず良くなりますよ!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。