脂肪燃焼にはマイオカイン!効果的な増やし方は?

大きなお腹を摘んでいる

マイオカインってご存知ですか?

聞き慣れないな〜?って方も多いと思いますが、

これが凄いやつなんです!

 

成長ホルモンの一種でして、

身体にさまざまな面で役立っているんですが、

特に優れているのは脂肪燃焼能力!

 

贅肉を落としたい私のような方々には目から鱗の物質・・・

しかし”ある場所”からしか分泌されません・・・

 

ではどうやってそのある場所から分泌されるようにしたら良いのか?

効果的な増やし方をお伝えします!

スポンサードリンク



 

マイオカインとは?

マイオカインとはそもそも何なのか?

難しく言うと筋肉から分泌される生理活性因子群のことをマイオカインと呼びます。

 

・・・これじゃあ全然わからないですよね?汗

 

ようは筋肉で作られ全身に送られて、

様々な働きをする物質の総称ですよ〜ということです。

 

筋肉から分泌されるのが特徴で、

特に動いている筋肉からしか分泌されません

 

最初に”ある場所”と書きましたが、

筋肉は筋肉と言っても全ての筋肉からではないんです。

なんと下半身の筋肉から多量に分泌されるんです。

 

太ももやふくらはぎ、お尻や腰の下肢にあたる部位ですね。

 

下肢から分泌され、

脂肪燃焼はもちろん。

・アルツハイマーの予防
・高血糖を防ぐ、糖尿病の予防
・骨の強化
・免疫機能の改善
・動脈硬化の予防
・肝機能の改善、脂肪肝を防ぐ

などなど

他にも抑うつ効果など様々な働きをします。

私たちの健康を守ってくれる大切なホルモンなんです。

 

こんな人が少ない!?

デスクでマウスを操作している男性の手

さてこのマイオカインあんまり分泌できてない人もいるんです。

”分泌されるのは動いている筋肉から”

 

もうお分かりかと思いますが、

全然歩いたり運動したりしない人は分泌されないんですね汗

運動不足だったり毎日デスクワークでほぼ動きません!なんて方は要注意。まさに私だ!!

 

 

 

仕事を始めてから贅肉がつきやすくなった・・・

 

食事の量は変わらないのに太ってきた・・・

 

なんて人は分泌量が減っている可能性大です!!

 

新しい筋肉からより分泌される!

さらに言えば動いている筋肉以上に、

新しい筋肉からより多くマイオカインは分泌されます。

 

毎日動いても筋肉が凝り固まっていたり、

古い筋肉が代謝されずに残っているとマイオカインは全然生まれてきません。

 

必要なのは古い組織を捨て!

新しい筋肉を作ること、筋トレです!

 

新しい筋肉ができるとマイオカインは約4ヶ月そこから分泌されるようになります。

分泌されなくなった筋肉はどんどん捨てていくべきなんです!

 

効果的に増やすには?

ではどうやって効果的にマイオカインを増やすか?

必要なのは”下半身の筋肉の入れ替え”

 

筋トレだけで筋肉は新しくなるのですが、

「運動不足、筋肉が硬い、コリがひどい」

なんて人はなかなか効果がでません。

 

まずは筋トレの効果を上げるものから始めましょう!

 

ストレッチ&マッサージ

前屈をしている男性

筋肉のハリ・コリを取り除いておくことで筋トレの効果は倍増します。

また急な筋トレは身体を痛めるのでまずは準備が大切です。

 

まずはストレッチ。

ふくらはぎと太ももの筋肉を良く伸ばしましょう。

伸ばし方はなんでもいいので、気持ちいいぐらいを目安に!

 

次に身体を揉みましょう。

運動不足の方だとふくらはぎを押すと奥の方が硬いのが分かると思います。

その硬い部分を8秒かけてゆっくりと押してください

これも気持ちいいぐらいで大丈夫です。

 

手伝ってくれる方がいるなら相方に押してもらいましょう。

太ももも同じ要領で前側と後側をほぐします。

この後筋トレに移ります。

 

もし筋トレまでなかなかできない方でも、

身体を揉むことだけはしておきましょう!

揉むだけでも古い組織を溜めない助けになりますので!

 

筋トレ

いよいよ筋トレです。

ストレッチは太ももとふくらはぎだけだったので、

ここではその二カ所のみ筋トレをしていきます。

 

大事なポイントは2点!

・スローペースでやること!
・無酸素運動!


 

ちょっと矛盾してると思われるかもしれませんが、

ゆ〜っくり無酸素運動で取り組むことで古い筋肉がどんどん壊れていきます!

非常に効果が高いんです!

 

ただし苦しくぼーっとなるほど呼吸を止めたらダメですよ!!

力が入っている時だけです!

 

#太ももはスクワット。

ゆっくり膝を曲げ、効いてるな〜と感じながら行ってください。

10回をできれば3セット。できる方は5セット行いましょう!

 

1セットの間は30〜45秒休憩して行うのが効果的です。

 

#ふくらはぎはかかとの上げ下げ

テーブルなどの支えを使っても大丈夫です。

もちろん無くてもOKですよ!

 

基本はスクワットと同じくゆ〜っくりと行うこと。

楽だなと思ったら12回ぐらいを1セットにして行いましょう!

これも3〜5セット、間は30〜45秒で行ってください。

 

事前のストレッチやマッサージをしっかりしておかないと、

こむら返りしますので気をつけてくださいね!

 

最後に

トレーニングは普通ですが、

ゆっくり無酸素運動ですることで効果が全然違います。

 

脂肪を燃焼するには有酸素運動が適切なんですが、

まずはマイオカインを作り出し脂肪の燃焼力を上げたほうが効果的です。

動いていないと脂肪は溜まるばかりなので、

成長ホルモン”マイオカイン”を意識して若々しく美しいスタイルを目指しましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。