ドクダミ化粧水の効能は?

暗がりに咲くドクダミ

ドクダミが花をつける季節。

どこにでも咲くし臭いが独特なのであまり好ましくない人も・・・

生えたらせっせと抜いている〜なんて人も多いですね。

 

でもでも!!

ドクダミの力を知っていれば、

「なんてもったいない!!」と思うことでしょう!

 

ドクダミ茶なんて有名ですが、

なんとドクダミからは化粧水が作れるんです!

どれだけ凄い効能があるのかお伝えしていきます!

 

スポンサードリンク


ドクダミ化粧水の効能



ドクダミは漢方では別名「十薬」と呼ばれ、

様々な効能があるためにそう呼ばれているんです。

(ドクダミって名前はなんだか毒毒しくてちょっと可哀想・・・)

 

十薬と呼ばれるだけの有効な成分が含まれているからなんですが、

ドクダミ茶にして飲んだり、

鼻が詰まった時に葉を突っ込んだり(荒っぽい)しても効果を発揮します。

 

汚い話ですが蓄膿症の人が使っても効果がありまして、

鼻に入れると奥に詰まった黄色いドロドロが出てくるそうです・・・

見るのは嫌ですが、自分がやる側になったら相当爽快感がありそうですね笑

 

ちなみにインドネシアでは、
生の葉をそのままモシャモシャ食べるそうです。

 

生のまま食べても効果はあるんですが、

若干抵抗があるのでやっぱり化粧水とかのほうがいい!!ということで、

どんな成分が入っていて、

化粧水にするとどういった効能があるのかを詳しく書いていきます!

 

ニキビに有効



ドクダミには人工的に生成することができない「精油」が含まれています。

精油には殺菌作用や抗菌作用、抗ウィルス作用があり、

化粧水にしても同様の効果が得られます。

 

つまりニキビ等の細菌による炎症を良くしたり

抗菌作用もあるのでそもそもニキビになりにくい状態にしてくれます。

 

ちなみに虫除け効果もあるので、

お祭りやキャンプをする時なんかに塗っておいたり持っていってもいいですよ!!

 

この精油はドクダミの葉を乾燥させると揮発してしまうので、

化粧水にする時は乾燥していない生の葉で作るといいですよ!

 

皮膚病に効果的

ドクダミには”ヒペリン””デカノイルアセトアルデヒド”という成分が含まれてまして、

これには炎症を抑える働きや潰瘍を抑える働きがあります。

 

先ほどの精油と同じくこちらもニキビに機能するんですが、

汗疹(あせも)や湿疹(しっしん)、アトピーなどの皮膚病に特に効果があります。

さらも解毒作用もあるので水虫やインキン、タムシにも有効です。

 

化粧水にして直接塗ってもいいですし、

お茶にして飲んでも皮膚病が治まった!という方もいるので悩んでいる方は試してみるといいかも!




スポンサードリンク

ドクダミはほとんど身体に害はないんですが、

当然相性が出る人もいます。

塗ってみてヒリヒリしたり変な感じがあったら使用を控えてください。

 

ちょっと紛らわしいんですが、

ニキビに使うと赤くなって膿みが凄くでるようになるんです。

 

悪化したんじゃないか!?って心配になりますが、

ドクダミが効いている証拠なので触らず放置してください。

痕も残らず綺麗に治りますよ♫

 

抗酸化作用を持つ!他にも?

ドクダミには”ケルセチン”という成分が含まれていまして、

これには抗酸化作用、血行促進効果があります。

 

化粧水にして塗布することで、

肌の血行を良くし、新陳代謝を高めてくれるため、

・肌の弾力やハリ
・黒ずみや毛穴
・シワやたるみ
・乾燥はだ
・血色

など多くの悩みを改善してくれる効果があります!!

これは嬉しい!

気になるドクダミ化粧水の作り方はこちら↓

ドクダミ化粧水の作り方!肌で悩んでいるならコレ!

2014.06.07

 

最後に

・・・ドクダミ化粧水欲すぅい!!

と思って頂けたんじゃないでしょうか!!

 

庭に生えていたら捨ててしまうのではなく、

是非化粧水として利用して頂きたいと思います!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。