ハーブティーでデトックス!便秘に効くハーブを症状に合わせて!

数種類のハーブ

ハーブティーは気軽にデトックスできる最高のツール。
漢方のようにじんわりと効いてくるので体に負担をかけずに便秘を解消できますよ。

デトックス効果のあるハーブティーはとても種類が多いですが今回は便秘に効くものだけを、また少し注意点もあるのでそちらもご紹介したいと思います。

 

便秘に効くデトックスハーブティー

ハーブティーでデトックスして便秘を解消したいならあなたの体に合ったハーブを選ぶことが大切です。

ストレスによる便秘なのか、または消化不良による便秘なのか等、原因によって最適なハーブティーが違ってきます。

細かく効果効能を分けて解説していきますので見ていきましょう。

便を柔らかくするハーブティー

ハイビスカス

ハイビスカス

ハイビスカスはクエン酸、リンゴ酸、ハイビスカス酸と植物酸が豊富に含まれていてキュッと目の覚めるような酸味が特徴のハーブです。
お茶に使用するガクが赤色なため、見た目も美しい透き通った赤色のハーブティーになります。

ハイビスカスは硬くなってしまった便を柔らかくしてくれる緩下作用があるので、頑固な便秘には最適です。

ダンディライオンルート

タンポポ

ダンディライオンルートは名前の通りたんぽぽの根っこ。
少しに苦味があり、これをローストしたものがタンポポコーヒーになります。

ダンディライオンルートはハイビスカスと同じく便を柔らかくする効果があります。

しかしデトックス作用は便秘だけでなはなく、肝臓も強くしてくれるので解毒作用にも優れ体中を綺麗にしてくれます。
また、ビタミンやカリウムが豊富で「デトックスしたいならまずはこれ!」と言いたいほどおすすめのハーブティーです。

 

排泄力を上げるハーブティー

ペパーミント

ペパーミント

ペパーミントは爽やかな香りが特徴の身近なハーブの1つ。
例えが悪いかもしれませんが”歯磨き粉”の香りの素ですね。

ペパーミントも便秘には最適でして、便を押し出そうとする排泄力が高まります。

また、神経を刺激して便意を促してくれるので「お腹が重いのに便意がこない・・・」なんて時にもうってつけのハーブティーです。

ペパーミントはジャーマンカモミールと組み合わることで効果がアップします。ぜひブレンドしてみてくださいね。
ペパーミントティーは幼児に与えないようにしてください。また、授乳中や妊娠中の方の飲用も注意です。 

ジンジャー

乾燥したジンジャー

こちらも馴染み深い食材ですね。
ジンジャーに含まれる辛味成分は体の中に溜まった毒の排出を促す力があり、腸内のデトックスにも効果を発揮します。

排泄力がアップし排便を促してくれるので便秘の際にはおススメのハーブティーです。

体を温めて新陳代謝も高め力、強壮効果もあるので便秘で元気の無くなっていた体も立て直してくれますよ。

 

消化機能を助けるハーブティー

カルダモン

カルダモン

カルダモンは”スパイスの女王”とも呼ばれるショウガ科の1種。
引き締まった刺激のある香りが特徴です。

消化機能が落ちて胃腸が疲れていると便秘になることがありますが、カルダモンはそんな時にピッタリのハーブティーです。
消化を促進する効果があり胃も丈夫にしてくれるので、食前食後どちらで飲んでもOKです。

カルダモンはハーブティーのメインというよりはサブ。
他のハーブティーのアクセントとして使うのがおすすめです。

カップ1杯に対し1粒程度がいいでしょう。
淹れる前に実を軽く砕いておくとより有効成分をいただけます。

一度に多量に取ったり、長期間飲み続けるのはやめましょう。 

 

レモングラス

レモングラス

レモングラスはレモンに似た香りを持ちながらも酸っぱくはなくとても飲みやすいので人気のあるハーブです。

消化を促進し腸にかかる負担を減らしてくれます。

便秘で苦しいときは胃のむかつきを感じることもありますが、レモングラスは胃が張ってムカムカしている症状にも効くのでおすすめですよ。

妊娠中は飲むのを避けましょう。

 

便秘による膨張感に効くハーブティー

フェンネル

フェンネル

フェンネルは主に料理に使われることが多いですね。
癖がなく主張の激しくない風味をしているのでとても飲みやすいハーブティーです。

慢性的な便秘でお腹にガスが溜まって苦しいことがあると思います。そんなガスで張った腸内を助けてくれるのがフェンネルです。便秘による膨張感や痛みを和らげてくれますよ。

ダンディライオンルートと組み合わせるとしつこい便秘に最適なハーブティーになるのでおすすめです。

 

腸内環境を整えるハーブティー

ローズヒップ

ローズヒップ

ローズヒップは”ビタミンCの爆弾”と呼ばれるほどビタミンCを多量に含んでいます。
ビタミンCは便秘でくすんでしまった肌を回復し、ハリツヤのある肌にしてくれます。

また、ローズヒップには整腸作用があり、腸内環境を整えてくれるので便秘の解消にももってこいのハーブティーです。

市販のものはたいていハイビスカスとの組み合わせで販売されています。
ハイビスカスとローズヒップの相乗効果で便秘解消効果もアップするので期待大ですね。

 

ストレスを緩和するハーブティー

ジャーマンカモミール

ジャーマンカモミール

ストレスを受けると胃腸が緊張して便秘になってしまったり、睡眠の質が低下して胃腸に負担がかかり便秘になる・・・といったことが起こります。

ジャーマンカモミールは体の緊張状態を取り除き、嫌なことがあって落ち込み沈んだ心を癒してくれるハーブです。

ハーブティー初心者でも大変飲みやすく、飲むととても穏やかに入眠できるので睡眠の質も改善し大変おすすめです。

前述したペパーミントやレモングラスとブレンドすると相性が良く美味しいですし、相乗効果も期待できます。

キク科のアレルギーを持つ方は注意してください。 

 

パッションフラワー

パッションフラワー

パッションフラワーは少し苦みがあるのが特徴で単体で飲むよりは、他のハーブティーのサブとして使うのがいいでしょう。

パッションフラワーは自然界の精神安定剤といえるほど、ストレスによる興奮や不安を鎮める効果があります。

睡眠の質も高めてくれるのでストレスによる便秘で悩んでいる方は一度飲んでいただきたいハーブティーですね。

 

最後に

ハーブティーにはデトックス効果を持つものが多いですが、こまかい効能はそれぞれ違います。

便秘にも原因はさまざまあるのであなたに合ったハーブティーを見つけていただければなと思います。

もちろん原因が複数の場合もあると思うのでハーブを組み合わせて飲んでみるとより便秘解消が早くなりますよ。

気を付ける必要のあるハーブには注意書きをしてあるのでぜひ目を通してくださいね。

美味しく安全にハーブティーの効能をいただきましょう。

 

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。